読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nyadgets!

ガジェットやらでライフをハックするブログ

FeverからLivedoor Readerに出戻りしました (ざわ… ざわ…)

ここ2, 3日前の話ですが、Google Reader亡き後のRSS/Atom Reader、

から、

に出戻りしました。

2011年11月にGoogle Readerエコシステムに乗り換えてから、 実に2年弱ぶりのLivedoor Readerです。

で、なんで乗り換えたかって言うと、これまた数日前のコト、 たまたま夜明け前に目が覚めて寝れなかったので、 暇つぶしにiPad2でApp Storeみてたら、

という、ちょっと良さげなLDRクライアントを見つけてしまい、 速攻でDLして使ってみたら良いじゃんこれ! となったのが主な理由です。

で、このsssLDR、すべてのiOSで使えるユニバーサルアプリで、 基本的にDLは無料で広告付き、 ただしアドオン(350円ぐらい)で広告は消せますよー、 という感じの課金体系を持ちます。

でまあこのsssLDRの広告なんですが、 iPhoneの方はまだマシだったとは言え、 iPadの方がうざい事この上ないので、 ソッコーで課金して消してやりました。

いや本当、画面上部にデデンと黒い隙間付きで広告つけるとかセンスなさ過ぎだろ、もうちっとスマートに広告配置できないのかコレ、という、 すんごく邪魔っけな感じで表示されていて、ウザい事この上なかったので。まあそれで課金させるのが目的だったら一本取られたコトになりますが、アレはウザすぎだろ、もうちょっと考えろよ、と本当に思いますた。


で。

このsssLDRのUIのスクリーンショットを乗せると、 大体こんな感じになります。あとこれらは全部広告を消してます。

iPad2:

iPhone5:


んでもって使い心地を書いておくと、

Reeder 3

Reeder 3

  • Silvio Rizzi
  • ニュース
  • ¥600

https://itunes.apple.com/jp/app/mr.-reader/id412874834?mt=8&at=11l5Qs

とかになれてると、ちょっと微妙かなーと思うところもあるんですが、 まあ、それでもそれなりには使えます。なんというか、 Reeder for Macに対する、ReadKitみたいな立ち位置。

で、記事を連続で流し読む際には、 記事を読む画面において右から左へスワイプしていけばいいっぽいです。 ただフォルダ分けで読んでると、フォルダの切り替わりで画面切り替わるけど。

あと、僕がブクマとかのトリガーに使ってる、

にも記事をブクマできるので、 その点でも使い心地は損なわれてないです。

ただまあ、UIのアイコンと矢印の向きとか、 記事をスワイプして連続で読んでいるとたまに落ちるとか、 まあそういうビミョーな作り込みの甘さはあるように感じます。

ただまあそれは、 これからメンテされていったら良くなっていくと思うし、 何より見た目が掘建て小屋じゃないという意味で、 超貴重なiOS用のLivedoor Readerクライアントなので、 その辺りはまあ気にせずに使っていきたいとは思いますが。


で、あとMac上でLivedoor Readerを使う際には、

で紹介されている方法を使って、 Google Chromeのアプリケーションショートカットを作ってネイティブアプリっぽく使ってます。

んで、本当は、

を使ってアプリ化したかったんですが、 いかんせんLDR Full Feedが使えなかったので、 とりあえずGoogle Chromeのアプリケーションショートカットを作り、 その上でFullFeed for Chrome動かしてなんとかする、 という方法を使いました。

ちなみにさっき貼ったリンク、

で紹介されている、Mac上のGoogle Chromeでアプリケーションショートカットを作る方法は、まあ一種の裏技みたいなモンで、 正式にGoogle ChromeがMac上でのショートカット作成に対応している訳ではないので、これまた、普通のOSXアプリとして使えるか、 というと、ちょっちびみょいです。

というのも、 先のリンク先の方法で作ったアプリケーションショートカットは、 ショートカットアプリが完全に終了している状態における初回起動時には、こっちが意図した通りに動くんですが、これを一回ショートカットアプリの窓を閉じて、その後ショートカットアプリが起動している状態で再度ショートカットをクリックして開くと、フツーにGoogle Chromeの窓が開きます。まあ本当はWindowsとLinuxにしか対応していない機能だから仕方ないんですけどね(>_<;)


で、今日の記事は、FeverからLivedoor Readerに出戻りした、 という話なんですが、実は僕、以前に、

という記事を書いてるんですよね。しかも今年の6月に。 半年もFeverが持たなかったよ……パトラッシュ……。

まあでもLivedoor Readerが快適なんで良いです。 Feverをカネ払って使ってたけど。

というワケでまあ、今日は、

  • FeverからLivedoor Readerに出戻りした

というお話でした。

ノシ


ところでLivedoor Readerで検索しても、 Livedoor Readerのページがググるに出てこないんだけど、なんでなんだろ。なんかペナルティでも食らったんですかね? どうでも良いけど。