読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nyadgets!

ガジェットやらでライフをハックするブログ


Yosemiteに寄せてみますた。


昨日からやっていた作業ではあるんですが、先日というか昨日か、

  • OSX Yosemite

が公開された、というコトだったので、昨日 、さっそく、

  • Macbook Air mid 2011
  • Mac mini late 2012

にぶっ込みました。 OSX Yosemiteを

で、添付のスクリーショットは、

  • Firefox OS というアイコンがある方がMac mini late 2012
  • デスクトップに何もない方が Macbook Air mid 2011

になってます。


んで、現時点では、

  • Macbook Air mid 2011
  • Mac mini late 2012

の両者とも、

  1. OSX Yosemite をクリーンインストールで導入
  2. App Store と Homebrew 経由で、各種アプリやツールなどの導入
  3. DockとかLaunchpadの整理

などは終わっていて、

  • Mac mini late 2012 での Dropbox の同期

が、終わってない感じですが、それ以外は特に変わりなく、今までのOSXとほぼ同じように使えています。

あ、ちなみにクリーンインストールするときには、

あたりを参考にUSB Installerを作って、それ経由でインスコしますた。


で、僕はOSXはLionからの人間で、今の所はOSXの変化に付いて行けておおり、OSX Yosemite に対しても特に大きな不満はないのですが、やっぱり初物の影響もあってか、OSX Yosemite、時々なんか挙動が変なときがあります。

というのも、

  1. ダウンロードフォルダにゴーストファイルが現れる
  2. なんか知らんけど、 softwareupdated が死んでる (応答なしになってる)
  3. あと Mavericks対応だけどYosemite非対応なアプリで挙動が若干怪しい (Arimail 1.x系とか)

という感じなこともあって、

OSX Yosemite 、クリティカルに必要な Mac に突っ込むのは、まだやめておいた方が良くね?

とか感じております。

が、僕はある種のヒトバシラー精神を発揮し、

  1. 公開初日で
  2. 初物である OSX Yosemite を
  3. 所持している全ての Mac にぶち込んだ

という感じなので、まあ良い子は真似しないようにしましょう。 OSX Yosemite 突っ込んだけど、動かねーとかなっても知りません知りません。

ウチコン、すみすみ。


というわけで、OSX Yosemite を突っ込んでみたYO☆彡 という、一種の自慢記事 は以上なワケですが、とりあえず Yosemite 触った後に Mavericks 以前は触ってられねーという感じには教育されてしまいますた。

ただ、なんか OSX Yosemite 、ツメが甘い、と感じるところが無いわけではないので、その辺り今後のうpだてに期待かなーという感じですね。

ま、そのツメが甘いなーと感じるところ以外は Yosemite は僕の感性に合うので、その辺りはうpだてして正解だったかなーとは思います。 ただ、クリーンインスコしたんで、Dropbox の同期はよ終わらんかな、とは思ってはいますが。


というコトで今回のドヤ記事は以上です。お疲れさまでした。まる。