Nyadgets!

ガジェットやらでライフをハックするブログ

古い iPad を最新の iOS でも安定して使う方法

について、今日は書きます。


こんにちま。お久しぶりです。にゃるらコト岡村 直樹です。 一ヶ月半ぐらいこのブログを放置してました。すみませんすみません。

で、今日久しぶりにこのブログを書くわけなんですが、今日は、

  • 自分が今なおメインで使っている、古い iPad 2 を安定させた方法

について書きたいと思います。はい。

ちなみに、僕が現役で使っている iPad 2 のスペックは、

  • iPad 2 Wi-Fi 64GB White

になります。

対策一、使わないアプリは全部アンインストール

最初にするべきはコレです。

まあ、僕の場合、無駄に容量食うわりにはほぼ使ってなかった音楽系 (作曲とかそういうのの) アプリとか、 あるいは語学の勉強のアプリとか大量に突っ込んでいて、ストレージの空き容量がほぼ無い状態だったのですが、 これを使ってないアプリを全部消して、空き容量を大幅に増やしたところ、ある程度の安定性の改善が見受けられました。

それで、僕の iPad 2 の場合、空き容量を増やすまえには、

  1. ちょっと使っただけでアプリが落ちる
  2. しかもアプリのアップデートとかが失敗する
  3. おまけに、バッテリーの持ちが悪い

という状態でした。が、空き容量増やしたら、少くとも2 はかなり改善し、 アプリのアップデートも失敗しなくなりました。

なので、古くなってきた iPad が安定しねぇ、という方は、一度、アプリの整理を行なった方が良いかもしれません。

で、次

対策二、視覚効果は減らす

これは恐らく、バッテリーの持ちとか、あるいは、アプリのカク付き、 もしくはアプリの安定性に影響するかと思うんですが、iPad で使える視覚効果、例えば、

  • アニメーションとか
  • 半透明のエフェクトとか
  • あるいは、その他の視覚的な要素

については、

  • 無効に出来るものはすべて無効にする

のが良いかと思います。

と、言うのも、僕の iPad 2 の場合、その辺りをザックリと無効化、あるいは、低減させた所、 アプリの安定性と、バッテリーの持ちは、結構改善しました。

というか、特にバッテリーの持ちは顕著に改善されて、前はバッテリーが一日も持たなかったのが、 今では、数日間充電とかしなくても、とりあえずはバッテリーが残ってる、って状態になったので、 この辺り、バッテリーの持ちが悪いとか、そういう状態が出てきたら、一度視覚効果を切ってみるのも良いかもしれません。

対策三、 同時使用するアプリを減らす

まあ、これについてはプラセボっぽい気もするんですが、バックグラウンドで動かすアプリの数は、 出来る限り少なくしておくと、まあ多少は動作の安定性に良い影響が有ります。

というのも、今となっては搭載メモリが相当に少ない iPad 2 だと特に顕著ですが、 同時に起動しているアプリが多くなってくると、ただでさえ少ない iPad 2メモリの空き容量がさらに圧迫される事となり、 場合によっては、アプリがいきなり落ちるとか、あるいは、バックグラウンドで再生していた iTunes の音楽が止まる、とか そういうコトが起きます。というか僕の iPad2 では、それがいっとき普通の状態でした。

が、先に記載した二つの対策と、あと同時起動するアプリの数を減らしてみたところ、 まあまあなんとか使えなくはない程には安定性を取り戻したので、バックグラウンドのアプリを減らす、 というのも、ある程度は効果が有るとは思います。

以上

以上が、

古い iPad に対して行なうと、動作の安定性がいくぶんかマシになる

という三つの対策でした。

まあ、幾つかの項目についてはプラセボとか混ざってる気もしなくも無いんですが、 おおよそ、この三点に気をつけて使えば、例えそれが iPad2 でも、ある程度は安定して使えるようになります。

それで、これを言うと身もフタもないのですが、古い iPad ではどうにも動かないとか、 あるいは、実用に耐えられなアプリとか有る場合、それに対する一番の対策は、

新しい、最新の iPad を買う

という事です。

というか、特にアプリ側で、

最新の iOS デバイスしか対応しませんよ

と指定されているアプリに関して言えば、 古い iOS デバイス側で出来ることは無く、 その手のアプリは購入してもインストールすら出来ない、というのがオチなので、 まあ、僕みたいに古い iPad を使ってる場合には、

マネーを貯めて、最新の iPad を買う

と言うのが良いかと思います。

とは言え、僕みたいに、

そんな現金はねーよ

って場合には、まあ今回の対策とかして、新しい iPad を購入するまでの繋ぎにするしかないのかな、なんて思っています。


はい、という事で今回、久しぶりの Nyadgets! の記事は以上でした。

まあ僕ももうそろそろ次の iPad が欲しいところなので、節約できるとこは節約しつつ、 マネーを貯めて、iPad Pro 辺りを購入したいと考えてます。はい。

というコトで以上です。お疲れ様でした。まる